作業日誌

ブルーベリー栽培上、時期ごとの作業などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うれしいお話

7月1日

うれしいお話
先日、東京にお住まいの年配の方から電話が
「もしもし・・・」
「ハイ、ブルーベリー野沢です」
「あのー、東京に住んでいるんですけれど、ブルーベリー、送っていただけるんですか?」
「ハイ、送れますよ・・・」
「ブルーベリーは、いくらするんですか?」
「1キロ、2,200円です」
「あ、そうですか」
「着払いできますよね」
「ハイ、送料が648円、クール料金が216円、それにコレクト料金が324円、」
「合わせて、1,188円ですね」
「そうですか、分かりました、少し、考えてみます」
「お電話、ありがとうございました」
・・・
そして、
数日後、
「あのー、この間、電話した者ですけれど・・・」
「2キロ、送ってください」
「ハイ、分かりました」
「それでは、住所、お名前、電話番号、を教えてください」
「郵便番号が、・・・東京都、・・・」
「それでは、確認しますね」
「郵便番号が・・・」
「できるだけ、早く送るようにしますけれど、3、4日、待ってください」
「準備ができましたら、お電話いたします」
「ハイ、よろしくお願いいたします」
・・・
数日後、送ってさしあげました。
「もしもし、東京の〇○ですけれど、さっき届きました
 ありがとうございました、とってもきれいなブルーベリーで、感激しました」
「ありがとうございました」
・・・
数日後
「もしもし、先日、ブルーベリー送っていただいた、東京の〇○ですけど
 あの、ブルーベリー、おいしくいただいてます、一度にたべてしまうの、もったいなくて、・・・
 生でどのくらい、もちますか?」
「そうですね、冷蔵庫で1週間くらいですね、あとは、冷凍にしてください」
「冷凍ですか、もったいないですね」
「暑い時期ですから、凍ったブルーベリーもおいしいですよ」
「それもそうですね」
「いろいろとありがとうございました、これからも、よろしくお願いいたします」
「こちらこそ、よろしくお願いいたします、ありがとうございました」
電話の向こうで、
何度も、頭をさげている、おばあちゃんの姿が思い浮かびました。



スポンサーサイト
[ 2015/07/01 07:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。